APPSセレクト by Android

スマホアプリ(Android)に関する情報サイト

手軽に食事を記録「FoodLog」

食事の記録を写真で残してカロリー計算してくれるアプリ。カレンダー表示ができるのでバランスよく食事がとれているか後で見返すときに便利なアプリ。

 

初期設定にメールアドレスが必要。手順は非常に簡単。

まずは、初期設定です。メールアドレスが必要。なぜ食事の記録にIDとパスワードが必要なのか?それは、WEBサイトと連携しているから。

クラウド連携しているのでWEBサイト FoodLog からも同様の情報が閲覧できます。

f:id:ok-alexa:20170314234459j:plain

使い方は、シンプル。

写真をとって料理を選択すればカロリーがわかるので一つ一つカロリーを入力する必要はありません。毎日のことだから手順は少ないのは助かります。

f:id:ok-alexa:20170314234501j:plainf:id:ok-alexa:20170314234502j:plainf:id:ok-alexa:20170314234458j:plainf:id:ok-alexa:20170314234500j:plain

f:id:ok-alexa:20170314234503j:plainf:id:ok-alexa:20170314234504j:plainf:id:ok-alexa:20170314234506j:plain

料理の選択画面はこんな感じです。ハンバーグ一つとってもいろいろな種類が候補にあがってきます。残念ながらご当地グルメまでは網羅されていないようです。たぶん今後データが増えていくのではないのでしょうか。

写真の記録が増えれば増えるほど料理候補が賢くなっていくそうです。

f:id:ok-alexa:20170314234509j:plain

アプリだけでやれることは少ない。

WEBサイト FoodLog からは他人の共有された写真が閲覧できるなどソーシャル的な機能がありますが、アプリ単体では利用できないようです。とはいえインスタのようなおしゃれな画像ではなくあくまでも記録用です!!と言わんばかりの他人の料理写真はみてもおもしろくありません。あくまでも自分の記録用として利用するのがよさそうです。

毎日記録をつければカロリー計算や食事の偏りがみえてきます。前日食べた食事でさえ思い出すのに苦労するので記録をちゃんと残すのは自分の健康のためにはいいことです。

ただ、欲をいえば健康的な食事を提案してくれたり体重管理できたりライザップ的なトレーナー機能が欲しいところです。ただ写真をとっていくだけでは長期的に利用するモチベーションが保てないので。

play.google.com